般教科のオンンライン学習であるNPO法人eboadを導入して、自宅活用の学習塾を開くことができます。近隣差別化は『無料で本格的プログラミングが習える』です。
eboadは学習塾として使用するには月6,000円の使用料を支払うことになっています。
小中学生プログラミング工房では一般的な規模で月6,000円です。

自宅を利用し近所の生徒が10人から15人。
月謝が1万円前後。
就業拘束時間が少ない学習塾経営活動ができます。eboadとプログラミング工房活動はまったく別ものであり、当工房が質問回答や運営の相談にのることはいたしておりません。
プログラミングの学習ではどうしてもわからない質問はメールで受け付け、サーバー保管プログラムを読み出して点検をします。
回答は詳しく公開をして共有します。この蓄積がたいせつな勉強材料源になると思っています。
基本的には学習教材を自分で打ち込み、作動してみながらプログラムのしくみを覚えてしまう学習となっています。
将来は幹として習得したものに命令語を枝葉として増やすことで実務のプログラムを組むことができます。

このような特徴があります

そして貢献

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は bana-get.jpg です